blog
mail

ナット作りは3度目の正直、弦間が一か所広かったり、溝を一こすり余分にやってしまってビビったりと、、サドルの方は高さ十分ですのでまだ低くできます。

コメントする

602706