blog
mail

Posted on January 26,2022

トップ、バックブレイシング

材をそれぞれの用途に応じてカットしました。トップと、バックです。

投稿日時 1月 26,2022 水 8:20 AM | 投稿者 夢弦堂 | コメント(0) »

Posted on January 25,2022

サイドの次は、、、

エンドストリップを入れたなら一応サイド部分は完成です、後はトップ、バック接着の際のノッチ入れまでモールドでお休み。

そしてトップのブレイシング作りです。前にもお見せしたアディロンダック スプルースのビレットを今回は使います。テーブルソーで切り裂きます。

投稿日時 1月 25,2022 火 9:19 AM | 投稿者 夢弦堂 | コメント(0) »

Posted on January 24,2022

再度サイド、、、

バックの整形が済んだらトップ面です。ディッシュは使わずバーでネックブロック上部に角度を付けます。それが終わったならエンド部にストリップを入れます。

今回は茶色べっ甲模様のセルロイドです。

投稿日時 1月 24,2022 月 9:36 AM | 投稿者 夢弦堂 | コメント(0) »

Posted on January 22,2022

サイド関係もう一息

ヴァーティカル ストリップの接着が終わりました。上下面を整形します。

バックはカーブが付きます、このディッシュが出来たおかげでひたすら押し続けて削るだけで済むようになりました。以前はテンプレートに合わせて角度を見ながら注意してやらねばならなかったのです。

投稿日時 1月 22,2022 土 7:47 AM | 投稿者 夢弦堂 | コメント(0) »

Posted on January 21,2022

ヴァーティカル ストリップ

サイドに内側に割れ止めと補強の細材(これもハカランダ材)を接着します。

軽量カムクランプのお陰で両サイド同時に接着が楽になりました。

投稿日時 1月 21,2022 金 10:07 AM | 投稿者 夢弦堂 | コメント(0) »

534797