blog
mail

Posted on February 08,2019

修理、改良、、、

12弦ギターのボディサイドの割れ修理、こればかりはラッカーの乾燥次第です。

ほぼ20年に作成したウクレレの改造オーダーが入っています。

ペグを縦型ギア内蔵型に入れ替えです。前の穴をそのまま広げてしまうと新しいペグの

ハウジングがヘッドの脇からはみ出てしまいますので穴を少し内側に寄せなければいけません。それでペグ穴を埋めての作業です。新しい穴が開いたらヘッドの厚みを薄くしてハウジングにシャフトネジがしっかり食い込むようにしなければいけません。

コメントする

291023