blog
mail

Posted on December 14,2018

修理品、フレット打ち!

とにかく難物。抜いたフレット跡には接着剤がタップリ残っていて鋸に喰いつきます。

エボニーも古いので油断するとエッジがぽろっと欠けます。普段の3倍以上の労力を使ってようやくフレット打ちまで

こぎつけました。

これが終わらないとウクレレは進めませんが年賀の画像用にペグを付けてテナーの撮影です。

コメントする

264787