blog
mail

Posted on January 30,2018

塗装途中で空研ぎです

写真では平らにおいて塗装していますが途中ではウクレレが多数ありましたのでブースに吊るしての作業になりました。そうしますとラッカーが垂れてきて表面の凹凸が激しくなります、これをそのまま塗装し続けますと研磨の際に面倒になりますので途中で導管の埋まり具合の確かめも含めて研磨です。画面左の白くうねっている部分が垂れて厚くなった所です。

 

コメントする

240702