blog
mail

Posted on September 16,2022

ギター フレット交換

フィンガーボードの凹みを埋め全体を綺麗に削り直しました。

リフレットは順調でしたが14フレット以降でしばし足止め。溝を削り直した時にエポキシ接着剤が鋸の刃にこびりついたので何かあるなと思っていましたが

ここらは少しフレット溝の幅が広いようでそのために接着剤で留めていたようです。メーカー品とはいえ色々ありますね。

また接着剤を使うのはしゃくだし面倒なのででリフレット用のタングの幅が少し広いフレットで対応でした!写真の195通常サイズでトラスロッド調整が効かないネックの順反りには番号の大きなフレットを打ち込んで溝を広げて対応するのです。

投稿日時 9月 16,2022 金 10:34 AM | 投稿者 夢弦堂 | コメント(0) »

Posted on September 15,2022

修理品はギターリフレット

ウクレレ群が全て塗装がらみで待機中。開いた作業台でリフレットです。

30年以上使い続けたというフレットはごらんの通り、フィンガーボードもかなり凹んでいます。フレットを抜いてフレットのスロットはエッジは角が崩れないように瞬間接着剤を流し込んでからフィンガーボードの調整開始です。

投稿日時 9月 15,2022 木 9:37 AM | 投稿者 夢弦堂 | コメント(0) »

Posted on September 14,2022

ピスタチオ 音出し!

弦を張って調整です。コロコロと心地良い響きがたまりません。ナット脇にラッカー乗せです。

投稿日時 9月 14,2022 水 10:00 AM | 投稿者 夢弦堂 | コメント(0) »

Posted on September 13,2022

ピスタチオ ソプラノウクレレ

ゴール手前です。サドル溝切、ナット作り、ペグ装着。一気に完成まで持って行きたかったのですが 微妙なスクラッチをサウンドホール近辺に発見で、タッチアップです。夢弦堂ウクレレのネックは硬いコア、メイプルの使用頻度が高いです。薄いヘッドにギター型ペグの取りつけはネジ穴開けに神経を使います。

投稿日時 9月 13,2022 火 9:42 AM | 投稿者 夢弦堂 | コメント(0) »

Posted on September 12,2022

ギター修理も、、、

猛暑のせいで滑ってしまって落としたギターの修理です、以前載せた画像の物が

無事に治りました。この後は他の調整箇所、リフレットですが、その後に塗装に入ります。

投稿日時 9月 12,2022 月 3:25 PM | 投稿者 夢弦堂 | コメント(0) »

663252