blog
mail

Posted on November 29,2018

ソプラノウクレレを磨きます

バフ掛けをして鏡面仕上げにしました。

完成した8弦ハカランダ・テナーのバック。

木目を撮影にトライしたのですが映り込みが物凄くて残念ながら綺麗に撮れませんでした。

上に黒い布を張って反射を押さえないとダメですね。サイドだけはちゃんしていますので

参考写真です。

投稿日時 11月 29,2018 木 9:30 AM | 投稿者 夢弦堂 | コメント(0) »

お待たせしました、完成です。我ながら格好いいですねと惚れ惚れ。

透明感のある音のクオリティ、伸び、そして和音の混ざり具合、気持ち良いです。演奏性も抜群です。

オーダー主様はマンドリン奏者といことで大きさ比較で並べてみました。

ソプラノは研磨に入りました。

おことわり:27,28日は都合により作業はお休みさせて頂きます。

投稿日時 11月 26,2018 月 3:22 PM | 投稿者 夢弦堂 | コメント(0) »

Posted on November 22,2018

ブリッジ作りと接着

ブリッジは両端の削り込みを大きくしました、そして接着です。

投稿日時 11月 22,2018 木 12:08 PM | 投稿者 夢弦堂 | コメント(0) »

フレットの擦り合わせです。

8弦テナーというのは初めて作りますので、弦間調整にちょっと時間がかかります。

1弦外側から4弦外側まで42ミリ、複弦の間は3ミリ、でセンターはと、、

確認しながらの作業。

投稿日時 11月 21,2018 水 3:27 PM | 投稿者 夢弦堂 | コメント(0) »

Posted on November 20,2018

ネックの接着完了です。

次はブリッジの番ですね、それとフレット水平出し。まずはハカランダ・ブリッジ材を用意!

フラッシュをたいて撮影したらサイド部分の色が分からなくなりました。ピントも甘いので後日

撮り直しますね。大変魅力的な木目です。

投稿日時 11月 20,2018 火 12:17 PM | 投稿者 夢弦堂 | コメント(0) »

240726